【Twitter】『リムるならフォローするな』とかいう馬鹿な考え方、そろそろやめたら?

Twitterで、プロフィールに

 

『リムるんだったら最初からフォローするな!』

 

とか書いている人、見たことありませんか?

 

 

あれ、凄く頭の悪い文章だなーって思うんですけど、

皆さんはどうですかね?

そう感じませんか??

 

今回は

私がああいう文章を嫌う理由

についてお話しさせていただきたいと思います!

 

 

 

まず、そもそもリムることが『悪』となる理由についてです。

 

フォロワーってとても大切な存在ですよね。

 

トレンドに載ってるワードを使ったツイートならフォロワー以外の人にも見てもらえますけど

そうじゃない普通のツイートは基本的にフォロワーにしか見てもらえません。

 

ツイッタラーはとにかくフォロワーさんを大切にします。

 

大切にするが故

リムられちゃったら裏切られた気分になるため

『リム=悪』というものが成立してしまうのです。

 

 

ではここからが本題。

何故そういう風潮を私は嫌うのか、です。

 

 

皆さん、好きな人を嫌いになった経験ってありませんか?

 

 

カッコいい、可愛いって思ってた『あの子』の

 

駄目なところを発見してしまったり

また、他の人とイチャイチャしているところを偶然見つけてしまったり

 

そんな『些細なこと』で

好きな人を嫌いになってしまうこと、あると思います。

 

 

それと同じなんです、Twitterのあのお話も。

 

 

良い人だな、ツイート見ていたいな、絡んでお話ししたいな、

そんな事を思ってフォローした。

 

けど...

何か些細なことがあって、フォローを解除したくなった。

 

普通にあり得そうじゃないですか??

 

というかありますよね、こういうこと。

 

でも、フォローする前にってそうなることを予測できませんよね?

 

不可能ですよ、そんなこと。

 

予言者じゃない限り。

ドラえもんじゃない限り。

無理です。

 

 

 

ということで

『リムるならフォローするな』

と言っている人は、

 

ドラえもんなんです

 

じゃなくて!

 

もう少し

『視野を広くして、他人のことも考えたうえで、』

Twitterを利用することをおススメします。

 

普通、フォローする前の時点で「リムりそうだな」なんてわからないんですよ。

 

それくらい!理解して!くだ!さい!!

 

それでは。(今日も内容薄くてごめんね...)