【Nintendo Switch】YouTuberの転売助長が止まらない...【調子に乗ってる?】

皆様こんにちは、ぷれーんぶれっどです。

 

 

任天堂の家庭用ゲーム機、Nintendo switchが凄く話題になっていますよね。(色々な意味で)

f:id:PlainBread:20170812090137j:image

Wii Uで大人気だったスプラトゥーンの続編の登場、マリオカート8の上位互換ソフトの登場など、そこには様々な理由があると思います。

その中の一つが、『Nintendo switchが手に入りにくい』ということでしょう。

 

 

 

最近、YouTuberが次々とNintendo Switchのプレゼント企画をやっていますよね。

 

しかも、その数が尋常じゃない。

 

知っての通り、Nintendo Switchは現在殆どの店舗で『抽選販売』という形をとって販売されています。

つまり、超大人気ゲーム機、というわけです。

 

そんなゲーム機を10台、20台、30台、さらには50台も手に入れて、自分のチャンネル内でプレゼント企画の景品としているわけですが.....

 

 

皆さん、おかしいと思いませんか?

 

 

抽選販売で手に入れられるのは極々僅かな人間のみ。

10台、ましてや50台ものNintendo Switchを手に入れるためには数百人程度の人間を集めて抽選販売に参加するしかないはずです。

 

 

勿論、『裏の力』なんて働いているはずはありません。

YouTuberなんて所詮は一般人です。

大企業に頭下げて...なんてしたらどうなるか、想像がつくと思います。

 

 

ではどうやって手に入れているのか。

実は、抽選販売なんてものに参加しなくても簡単にNintendo switchを手に入れることのできる方法があるのです。

 

 

 

そう、タイトルにもある通り、『テンバイヤーからの購入』です。

 

 

 

気になったので調べてみました。

Nintendo Switchの定価とテンバイヤーが出している価格。

 

定価は約30000円。家庭用ゲーム機としては大体このくらいかな、というような値段ですよね。

 

では、転売店が出している値段はどのくらいか。

Amazonでは約45000円~、といったところでした。(8月中旬現在)

他のサイトでも40000~60000円くらいの価格でした。

 

しかし、この値段で確実に購入できるとは限りません。

購入確定した後に相手からキャンセルされるなんていうのはよくある話。

確実性を求めるのであれば50000円程度のお金を用意しておかなければならないと思います。(実際がどうかは知りませんよ)

 

 

おそらくYouTuber達はこの転売店から購入しているものと思われます。

 

 

で、それの何がいけないの?と純粋に思ってしまった貴方。

 

 

危険かも...

 

 

転売店の存在が、Nintendo Switchが手に入りにくくなっている原因の一つというのは、簡単に理解していただけると思います。

そんなテンバイヤーから購入したら、転売店はさらに調子に乗るに決まっています。

 

しかもそれを、YouTuberという存在が、自分たちのチャンネルのためにしているというのが問題なわけです。

 

 

そりゃあ動画で『Nintendo Switchプレゼントします!!!』なんて言ったら、そのチャンネルに全く興味のない人まで動画を見に来てくれますよ。ゴキブリホイホイみたいに。

 

でもそれって、結局は転売を助長している行為に過ぎないわけです。

 

 

動画のコメント欄も、荒れています。

『お前らが買い占めなかったら....!!!!』

というコメントに対して

『いいや、違う...!!!!』

というような喧嘩が行われている状況です。

まぁこんなのどんな動画でも一緒か

(こういうやり取りに対しての批判記事はまた別で作ります)

 

 

必要の無いお話でしたね。

 

とにかく、YouTuberの人達、そしてその人たちの行動が良いと感じている人達に言わせていただきたい。

 

転売を助長するようなことはもうやめてくれ、と。

 

貴方たちのせいで困っている子供たちが大勢いるということを忘れないでいただきたい。

 

 

以前、HIKAKINさんのことを褒めるような記事を作成したけれど、このような方向に向かってほしくはなかった...というのが正直なところですかね。

↓HIKAKIN氏を褒めている記事↓

plainbread.hatenablog.com

 

今後、YouTuberの方々がこれ以上調子に乗らなければいいんですけどね。

 

というわけで今回の記事はここまで。

オススメの記事のリンクも貼っておくのでそちらも是非見てください。

ご覧いただきありがとうございました。

 

↓ぷれーんぶれっどオススメの記事↓

plainbread.hatenablog.com

plainbread.hatenablog.com

plainbread.hatenablog.com