【50万円の高級音楽プレーヤー】A&ultima SP1000なる存在を今日初めて知った【独り言ブログ】

オーディオ、それもポータブルオーディオについて多少なりとも知識がある人であれば知っているであろう、IRIVER(アイリバー)という韓国の企業がある。

www.iriver.jp

 

この企業のデジタルオーディオプレーヤー(以下DAP)はどれも高価なもので、非常に音が良いと言われている。

 

 

例えば

AK120Ⅱであれば約18万円

AK240であれば約24万円

AK380であれば約40万円

といった具合である。

 

これまではAK380がハイエンド機として販売されていたのだが、このSP1000がその座を奪ったということである。

 

 

そんなSP1000、なんと価格は50万円。中古車が買えてしまう価格である。

 

発売日は7月7日。1か月以上前の話だ。

『自称』オーディオオタクとしてはこの情報はもっと早くに知っておきたかったのだが...

そのような話はどうでもいいか。

 

この高級DAP、SP1000については実際に公式ページを見ていただいたほうが早いだろう。

A&ultima SP1000|iriver Japan

 

カッコいい。ヤバイ。マジカッコいい。(語彙力皆無)

 

オーディオが好きな人なら一度は欲しくなるであろうアイリバーのDAP。

 

SP1000も...やっぱり欲しい。欲しくなってしまいます。

 

ちなみにこの企業はエントリーモデルのようなものも出している。

AK70というモデルなのだが、こちらも約5万円ということで若干高め。

でもかなり評価が高いので購入検討の価値アリだ。

Astell&Kern AK70|iriver Japan

 

音にこだわるのであればイヤホンやヘッドホンなどだけではなく、こういうDAPにも凝っていきたいものである。

 

 

今回の記事はここまで。

私ぷれーんぶれっどがお勧めする記事のリンクも貼っておくので見てください。

それでは。

 

↓ぷれーんぶれっどオススメの記事↓

plainbread.hatenablog.com

plainbread.hatenablog.com