HIKAKIN氏の『“災害多額募金”+“Supremeルイヴィトンのコラボ商品爆買い”』について思うこと。

子供に大人気なトップYouTuberであるHIKAKIN氏が、九州北部大雨災害へ100万円の寄付を行ったことを本日の動画↓で明らかにした。


ヒカキンと一緒に九州北部豪雨の募金しませんか?【拡散希望】

年収億越えが確実と言われているだけあって、募金の額も桁違いである。

 

また、7月8日に公開されたこの動画↓で


ヒカキン、人生で最大の買い物をする

ブランド品を約1500万円購入したことも明らかになっている。

また、「金遣いが荒い」「どうせ使わない」「無駄では?」といった批判コメントも多くつくほど、話題になった動画でもある。妬みとみられる低評価もほかの動画よりも若干多くついているのも事実だ。(低評価全てを妬みだという気は一切ない)

 

正直、HIKAKIN氏はあまり好みの動画投稿者ではない。動画の内容は明らかなキッズ向けで、何か見て得られるものがあるかと言われればそうではない。だからチャンネル登録はしていないし、動画を見ることもめったにない。HIKAKINアンチ活動を数年前にしていたという黒い過去も持っているくらいだ。(事実)

ただ、妹がタブレットを使ってHIKAKIN氏の動画をよく見ているので、今回上で挙げた2つの動画について知っているということである。

 

2つの動画について正直な感想を言おう。

 

 

 

HIKAKIN氏、よくやった。

 

 

 

本当に素晴らしい、と心から思う。

お金は使わないとただの紙切れだなんてよく聞くが、やはりその通りなのである。

その使い方というのもやはり重要にはなってくるのだが、それでも、お金を使って経済を少しでも回してくれたHIKAKIN氏を責めることは私には出来ない。

募金自体は以前にも行っていて、東日本大震災に対して約140万円の募金を行ったこともあった。この動画が投稿された時期がアンチ活動を行っていた時期と重なっているのだが、この動画に関しては高評価を押さざるを得なかった。

 

それらのことを動画にして視聴者に見せる必要があったのか、ということを考える人はいると思う。動画のネタにしたかった、自慢したかった、というのも理由の一つではないかとも考えている。が、あの動画に影響されて募金する人や、様々なところにお金をかけるようになる人が増えるのではないかと思っている。動画にする価値はあると、断言させていただく。

 

youtuberは大きな収入、そして大きな影響力がある。

その2つのパワーを活かせない人はやはり、どんどん落ちていくのだと思う。

(例・マックスむらい)

HIKAKIN氏の今回の動画によって、私のyoutuberに対する考え方も、大きく変わりそうだ。

 

 

 

ということで今回の記事も最後までご覧いただきありがとうございました。

少し今回は内容が薄かったですかね...?

もっと時間をかけて、良いブログの形となるよう努めてまいります。応援よろしくお願いいたします。コメント等も待ってます。

 (今回の文字数→約1200文字)

 

↓ぷれーんぶれっどオススメの記事↓

plainbread.hatenablog.com

 

plainbread.hatenablog.com