(事実上の)修学旅行に行ってきたので、その時のことをまとめてみた。(自己満足)

↓ぷれーんぶれっどオススメの記事↓

plainbread.hatenablog.com

 

 

7月25日~27日、私は(事実上の)修学旅行に行ってきました。

(私は2年生なのですが、3年生に修学旅行という物が存在しない)

まぁ研修旅行的なやつかな。

その時のことについてまとめておこうと思います。

本当は昨日に、帰ってきてからすぐに書きたかったのですが、疲れすぎててすぐに寝ちゃったので今日書きます。(笑)

 

1日目

6時50分に駅に集合。みんな時間に遅れずに来てた。ちなみに僕は4時起きだった。つらかった。

約2時間新幹線に乗って東京に到着。この後バスに乗って東京理科大学へ。

大学のこととか光触媒のこととかを教えていただいた。その後の自由見学では講義中の教室などをのぞかせていただいた。(流石に入るのはNGでした。当たり前か。)とてもきれいな校舎で、とても楽しかった。

その後は浅草へ。勿論お土産も購入。(人形焼)

そしてホテルに帰り、夕食後、『先輩に学ぶ講演会』が行われた。

まぁこれがとんでもなく酷かった。講師の先生がね。

自分のことしか話さないし、全然言いたいことが伝わってこないし、何度も同じこと言うし。本当に酷かった。時間の無駄。

で、そのイライラをツイートすることで発散して、就寝....

 

2日目

班別学習ということで、私は武蔵大学に行ってきた。

大きなホールで大学の説明を担当の人から聞き、その後DVDを見た。

ここでも、とある怒りが...

説明を聞いているときに、隣の席の人がスヤスヤ...寝てた。しかも一番前の席で。これは酷い。酷いってもんじゃない。わざわざ時間作って説明してくれているのに寝るとか。ふざけるなって感じです。

校内見学、学食体験など終えた後は、更に細かいグループに分かれて班別学習。

東京国立博物館でいろいろな展示物を見てきた後、みんなが楽しみにしていただろう東京ディズニーシー(以下TDS)に行った。

TDSで何をしたのかは下のツイートを見ていただければ分かる通り...

特にこれ以上書きませんよ...??いいですね...??

いや、TDSで唯一楽しめたイベントについてはツイートしていなかったのでここで書こう。

TDSでのお楽しみは20時45分に終了、ということで出口に160人が集合。時間ピッタリに全員が集合する予定だったわけだ。

でも、案の定遅れて来る人がたくさん...(馬鹿学校だから仕方ないのか)

それにキレた学年主任が怒鳴ってさ。それがとっても面白くって。だって周りには普通のお客さんもいるの。その中で怒られた人たち、どんな気持ちだったのかなぁww

これがTDSで一番楽しめた出来事。こいつ最低な奴だな

夜遅くにホテルに戻り、就寝...

 

3日目

東京での活動は2日目で終了。最終日は富岡製糸場と軽井沢に行ってきた。

富岡製糸場...あんまり興味なくて楽しめなかった。ガイドさんの話聞いててもあんまり...って感じで。勿論失礼に当たらないようにしてましたけどね。

軽井沢もただの自由散策だったので、誰にも見つからないようなところでボーっとしてた。結局見つかったけど。

バス内では先生が借りてきてくれたDVD(確かディズニー関係の。それすら覚えてない。)が上映されていたけど、全く興味ないのでずっと読書...したかったけど疲れててずっと寝てた。『寝る→起きる』を10回くらい繰り返した。寝てたおかげで酔わなかったから良かった。(?)

19時に学校に到着。時間もないので解散式などはせずに終了。

 

 

ということでいかがだったでしょうか。

1日目から3日目まで、バスや電車での移動中には読書で暇つぶししておりました。

私は読書が大嫌いな人のはずなのですが...まぁ良いか。

TDSや軽井沢など、他の人にとっては楽しい場所なはずなのですが、僕はねぇ...

なかなか楽しめず。酷い過ごし方だったのには間違いないですね。

 

 

 

かなり自己満足な文章になってしまい申し訳ありません。

有益なことをお届けできるブログになるまで、もう少々お時間をください。よろしくお願いします。

 

今回の記事も最後までご覧くださりありがとうございました。

何か書いてほしいネタ等ありましたらコメント、もしくはTwitterのほうでリプでも何でもいただければ幸いです。

では、また。

 

(ちなみにこの記事で、約2000文字。割と簡単にこれくらいの量なら書けますね。)

 

 

↓ぷれーんぶれっどオススメの記事↓

plainbread.hatenablog.com